春の市民一芸塾 陶芸作家に学ぶ「手ひねりでつくるテーブルウェアとフラワーベース」講座

5月16日・23日・6月6日・13日・7月11日 全て火曜 全5回
手びねりやたたら作り(粘土を薄く板状にし曲げるなどする)でカップやお皿、花器をつくります。おしゃれで実用的な器や講師を務める作家の定番シリーズ「石ころ花器」があなたの手でつくれます!初めての方でも大丈夫です。一度はやってみたいと思っていた方、チャンスです!お気軽にトライしてみませんか。

【募集期間】4月11日(火)~5月2日(火) ※第2・4木曜は休館
☆☆☆5月8日(月)まで延長します☆☆☆
【対象と定員】18歳以上の初心者 15名
【講師】柚木寿雄、柚木弥栄、佐野奈月(陶芸教室くにたち自游工房)  
【受講費】2,000円  
【材料費】3,000円(粘土・焼成費)
【持ち物】エプロンまたは汚れてもよい服装、古タオル、ビニール袋、軽石(花器づくりに使用)、型に使うイメージに合ったボウルや既成の皿

【申し込みについて】
各講座の募集期間内に、芸術小ホール窓口で直接お申込ください。
お電話での予約はお受けできません。
代理の方によるお申込は、ご家族の場合を除き本人を含め2名までとします。
受講費および材料費をお支払後、受付完了とします。
定員に達し次第締め切ります。
受付期間終了後のキャンセルの場合、受講費および材料費のご返金はご容赦ください。

 

店舗情報

開催日・期間
2017年5月16日(火)~2017年7月11日(火)
開催時間
13:30~15:00
開催場所
地下アトリエ(国立市富士見台2丁目48)
主催
公益財団法人 くにたち文化・スポーツ振興財団
お問い合わせ先
くにたち市民芸術小ホール
TEL: 042-574-1515