カフェ ルッカ

富士見通りにあるスウィーツカフェ ルッカ。オーナーの篠原久美子さんは旅とおいしいものが大好き。旅行の途中で立ち寄ったイタリア・トスカーナにある、歴史ある城塞都市ルッカから店名を名づけられました。人びとがとてもあたたかいことや、旧市街のまち並みの雰囲気。それらがとても国立に似ているのだそうです。

そんな篠原さんがお店でつくっているのが、グルテンフリーのスウィーツたち。グルテンとは小麦粉などに含まれるたんぱく質のこと。グルテンフリーとは主に小麦粉を使わない料理のことを指します。テニスプレイヤーのジョコビッチ選手などが取り入れていることで有名です。いま世に出ている小麦のほとんどは遺伝子組み換えがされているのですが、これが胃を痛め、ひいては身体の不調につながることがあるそうです。

篠原さんがグルテンフリーの効果に気づいたのは、自身の経験からでした。胃腸の調子がよくなくて、疲れが抜けない日々が続いたことがあったそうです。お店を切り盛りしているある日、自分が笑顔になっていないと気づきました。そこでグルテンフリーを試したところ、なんとみるみるうちに効果が。身体の調子がよくなり、肌もきれいに。花粉症までなくなりました。

「何より脳の働きがよくなったんです。腸と脳はつながっているんだと感じました」

と篠原さんは言います。

それからは「基本的にスイーツはおいしくないと」という理念のもと、グルテンフリーのスウィーツの研究をして提供するようになりました。カフェルッカの一番の人気スウィーツは、米粉でできたふわっふわのシフォンケーキ(プレーン/カット350円、ホール1,350円)。ひとくち食べれば、口の中に幸せの味が広がります。

「ちょっとでも幸せな気分になってもらえればうれしいです」

こちらはギフトBOXの「フリーチェギフト」1,300円

基本情報

店舗所在地
国立市中1-15-6 1-C
営業時間
平日10:30~18:30、日・祝10:00~18:00
店内12:00~18:00
休業日
月曜(火曜不定休)
TEL
042-572-7813
店舗席数
9席
禁煙・喫煙
禁煙
ウェブサイト
http://www.cafe-lucca.com/