くにたち郷土文化館

国立市に博物館があるのを皆さんご存知ですか?国立博物館なら上野だよ!なんて声も聞こえてきそうですが、国立市の歴史や自然、文化の展示をしているスポットです。

なんでも国立市は今から約5,000年~4,000年前の遺跡が発見されているくらい歴史がある土地なんだそう。約5,000年~4,000年前って想像がつかないくらい昔ですよね。
世界的にみるとピラミッドの建設が行われていたころが4600年くらい前。
スケールの大きい話になって頭がくらくらきました・・・

さて、気を取り直して。

くにたち郷土文化館にはそのころ(縄文時代中期)の遺跡が展示されているんです。タイムスリップした気分になれますね。しかも常設展示は入館無料!好きなだけ国立市の魅力に触れられるんです。

ほかにも多摩川が育んだ豊かな自然や、文教都市についての展示もあります。

アクセスは南武線矢川駅から徒歩約10分。メインストリートからは少し距離がありますが、国立駅南口からバスで行くこともできます!

普段何気なく過ごしている場所でその昔どんな暮らしがあったのか。私たちの知らないことはまだまだたくさんあります。くにたち郷土文化館で小さな発見、大きな感動に出会い、未来をもっと豊かなものにしてみませんか?

国立駅からの道のり

基本情報

店舗所在地
〒186-0011 国立市谷保6231番地
営業時間
午前9時~午後5時 (入館は4時30分まで)
休業日
毎月第2・第4木曜日 (祝日の場合は開館し、翌日を休館) 12月29日~1月3日、別に国立市教育委員会が定める日
TEL
042-576-0211
ウェブサイト
http://www.kuzaidan.com/province/