yövalo(ユアバロ)

2015年国立にオープンした、yövalo(ユアバロ)。
北欧のヴィンテージ食器を取り扱っているお店です。毎週水曜定休なのでご注意を。
国立の有名店「いたりあ小僧」の建物の3Fにあります。

店舗外観からおしゃれな感じが伝わってきて少しドキドキ。
入ってみると、想像していたよりも広い店内と、おしゃれな食器たちが迎えてくれました。

なんでも、ヴィンテージ専門ということで、新品は取り扱っていないのだそう。直接ヨーロッパに買い付けに行って選んだこだわりの食器はどれも洗練されていて、気が引き締まるよう。こんな食器を使って朝のコーヒーを飲む生活をしてみたいなあ。なんて考えつつ、きらきらと光を反射する食器にうっとりしたひと時でした。

食器以外にも置物やお鍋、アクセサリーなどもありました。棚には近年人気を集めている、リサ・ラーソンの作品も。名前は聞いたことが無くても、きっとあの独特な存在感の猫のキャラクターを見ればわかるはず。その猫の作者さんが作った陶製の置物は日本ではなかなか見られる機会は少ないのではないでしょうか。

スタッフのお姉さんにおすすめ食器は?とお伺いしたところ、全部こだわって選んでいるので(^^)と仰っていましたが、人気があるのはデンマークの食器とのこと。見た目が日本の既存の食器や料理に合うようです。

国立駅からの道のり

国立駅南口より徒歩3分です。 南口を出てまっすぐ縦に伸びる道を進み、 お寿司屋「海鮮三崎港」を左折。 しばらく進むと右手に スパゲティ屋「イタリア小僧」がありますのでそのビルの3階です。

基本情報

店舗所在地
東京都国立市東1-15-18 白野ビル3F A号室
営業時間
12時 - 19時
休業日
水曜定休
TEL
042-505-5408
ウェブサイト
http://www.yovaloshop.com/