TAMAのアートは百花繚乱

開催日
令和4年(2022)4月16日(土)~7月10日(日)※会期中に一部展示替えを行います。午前10時~午後6時(入館は午後5時半まで)
会場
たましん歴史・美術館(国立市中 1-9-52)

多摩信用金庫の所蔵品から構成

本展は、多摩信用金庫の所蔵品から構成するコレクション展です。

人間国宝にも選ばれた陶工藤本能道、日本画家の佐藤多持、篆刻家の本田谷庵など、多摩を中心に創作活動をした作家たちの作品を並べ、多摩の文化の豊かさを紹介します。

公式ホームページはこちら
https://www.tamashinmuseum.org/post/hyakka-ryoran

店舗情報

開催日・期間
令和4年(2022)4月16日(土)~7月10日(日)※会期中に一部展示替えを行います。
開催時間
午前10時~午後6時(入館は午後5時半まで)
日程・時間付記
休館日:月曜日、祝日、展示替え期間5月31日(火)~6月3日(金)
開催場所
たましん歴史・美術館(国立市中 1-9-52)
料金
入館料:一般100円 ※中学生以下無料
主催
公益財団法人たましん地域文化財団
お問い合わせ先
たましん歴史・美術館
TEL: 042-574-1360