国立市までのアクセス

都心から1時間の好アクセス
国立市は東京都のほぼ真ん中に位置します。
東は府中、北は国分寺、西は立川、多摩川をはさんで南は日野市と接しています。

電車でのアクセス

電車でのアクセス

国立にはJRの駅が3つあり、来訪に便利な市です。
JR中央線で東京駅から国立駅まで約45分。
川崎方面からはJR南武線で谷保駅または矢川駅まで約50分。

電車でのアクセス

車でのアクセス

中央自動車道・国立府中インターから府中方面におりて約7分、都心からは約40分ほど。

車でのアクセス

国立市内の交通情報

国立市コミュニティバス「くにっこ」

「くにっこ」は平成15年3月から、①既存の交通手段では対応の難しい交通不便地域におけるモビリティを確保するバス。②高齢者、障害者の交通行動を支援し、多くの市民の幅広い交通ニーズにきめ細かく対応するバス。③国立らしいまちづくりや福祉社会の一端を担い、誰もが利用しやすく市民が誇りを持てるバス。④市民と市と交通事業者が協力して育てるバス。をコンセプトに毎日運行しています。

国立市コミュニティバス「くにっこ」のルート・ダイヤ・運行情報など詳しくはこちら

国立市コミュニティワゴン試行運行「くにっこミニ」

「コミュニティワゴン」は、車幅1.88m乗客定員9名のワゴン車を使った定時定路線の乗合交通サービスです。これまでのバス車両(車幅2.08m乗客定員24名から30名)に比べ、狭い道路でも運行が可能となりました。
平成26年4月16日(水曜日)から試行運行を開始しました。なお、試行運行は最長3年間の予定です。

※くにっこミニは「バス」ではありませんので(タクシー会社が運行する乗合タクシー)、東京バス協会が取り扱う東京都シルバーパスの対象外です。ご注意ください。

国立市コミュニティワゴン試行運行「くにっこミニ」のルート・ダイヤ・運行情報など詳しくはこちら