9 ナイン(n’nine)

2015年10月29日オープン。ナチュラルでシャビーシックな雑貨・食器&ウェアを扱うセレクトショップです。 小物は海外からの輸入物、食品とウェアは麻・綿100%で安心できる国産のものを中心にセレクト。 リトアニアのリネン、エプロン他ファブリックも扱っており、素敵な物がぎっしりつまった店内は見ごたえ充分。オーナーの石塚さんにお話をうかがっています。

オーナー自らの手で貼った壁紙です。

以前は吉祥寺の雑貨のセレクトショップに店長として勤務していました。 経験を活かしていつかお店をやりたいと考えていましたが、結婚・出産を経る中、販売・接客の経験を重ね子供が保育園に入ったのをきっかけに開店することにしました。多摩美術大学の出身で、国立には何人かの友達が住んでおり、ギャラリーも多いので 良く遊びに来ていました。学生時代から30代半ばまで、版画作家として活動もしており、 10年ほど前、アートスペース88さんからお声をかけていただき、個展を開いたのも国立でした。

■石塚さんの版画作品。販売もしています。■

都内に出なくとも遊べる、好きな街であり、子供の送り迎えをしながら通える場所です。「いい物件があれば…」と探していましたが、中々条件が合うものに出会えませんでした。たまたまネットでこの空き店舗をみつけ、1ヶ月間悩んだ末に決めました。内装の大工仕事は出来る所は自分でしました。壁と天井を塗りなおし、壁紙を貼り、サイズに合うフランスのアンティークのドアを探して来てとりつけました。

様々なアイテムがあるのに、優しい色合い・雰囲気の統一感があります。■様々なアイテムがあるのに、優しい色合い・雰囲気の統一感があります。■

アンティークの昔の柄を復刻し作られた製品をリプロダクションと言います。製品としては今の技術を使った高品質で古い雰囲気を醸し出す雑貨は、使い勝手が良く、価格もリーズナブルとメリットが沢山あり、日常生活に取り入れ易いと思います。ティン缶で出来たハットボックスは、例えば使いかけの調味料や小物を収納したり…自分の身の回りに置いて素敵な空間にしてみてはいかがでしょうか?

Hat Box(帽子入れ)各種サイズがあります。こちらは缶ですが他の素材の物もあります。■Hat Box(帽子入れ)各種サイズがあります。こちらは缶ですが他の素材の物もあります。■

ギフトを探しに来る方が多いので、可愛いラッピングのご提案をしています。 おすすめなのは、ラグジュアリーブランドのショップリボンも手がけているフランスのメーカーのワイヤー入り織りリボン。形を整え易く見栄えがぐっとあがります。 リボンはヨーロッパ産のモノが品質も美しさも別格です。 ラッピングだけでなく身の回りに取り入れて是非お楽しみ下さい。 縫える程しっかりした生地なのでお洋服やバッグに縫い付けてみたり、作品の素材としても ご利用いただけます。

これ以外にも種類があります、是非店頭でご覧下さい。

イタリア産のフレグランスソープは¥648とリーズナブル。ハーブと天然の素材だけで作られていて、香りがナチュラルでパッケージも可愛く人気があります。ハンカチと組み合わせてちょっとしたプレゼントにとても喜ばれます。 男性から女性へのプレゼントのご相談も良く受け賜っておりますのでお気軽にご相談下さい。

■リプロダクションのクッション。新製品なのに懐かしさを感じさせる風合いです。■

リトアニアのリネンを使ったキッチンクロス、エプロン、テーブルクロス、マルチカバー等、2,000円以下で買えるファブリックも揃えています。ホームセンターの商品と比べるとお値段は少し高くなりますが、品質が良くデザインやカラーリングは中々他では見つからないものばかりです。是非お気に入りを見つけて永く使っていただけたらと思います。クラフトを楽しむ方にははぎれのセットも人気です。

910

お洋服は着心地の良い綿かリネンのナチュラル素材のものを中心に置いています。 食器は愛知の「スタジオM」の商品です。 ちょっとクラシカルなデザインが多く、色々な形や色のシリーズがありますが、 和と洋のスタイルをミックスさせて使っても統一感があります。 お店には並べていない物もカタログから選んでいただけるので、色違い・形違いのご希望をお伝え下さい。沢山のアイテムの中からご案内致します。

作家さんが作るアクセサリー色々。■作家さんが作るアクセサリー色々。■

暮らしの空間を楽しむポイントですが、最初に「自分の好きなもの、気になるもの」を一つみつけて下さい。次に、「そこに何を+αプラスしてみたらどんな風に素敵になるかな?」とイメージをしてスタイリングをしていきます。身の回りに、こだわって作ったスペースがあると、日々の生活が楽しくなってきますよね。女性はキッチンで過ごす時間が多いので、心地よい空間にできると良いなと思います。
お花、ジュエリー、雑貨、インテリアとそれぞれの専門店で勤めた経験がありますので、お部屋や店舗について、レイアウトやインテリア、コーディネートなど、ご相談をいただければアドバイスいたします。店頭にはなくても、カタログから選んでいただき、ご希望のデザインや価格でのご提案等、致します。

実は一番人気?のインテリアパーツ。おしゃれなS字フック等は「ホームセンターでは絶対売ってない!」と喜ばれています。■実は一番人気?のインテリアパーツ。おしゃれなS字フック等は「ホームセンターでは絶対売ってない!」と喜ばれています。■

雑貨は生活必需品ではありませんが、あると気持ちが豊かになるものです。 「9n’nine(ナイン)」という名前の由来ですが、「雑貨は生きていくのに必要なアイテムの中で上から9番目位かもしれない…」と考えました。でも「よりパーソナルなもの、自分のためだけに選ぶ特別な物は9番目くらいのモノではないのかな?」という思いを込めてお店の名前につけました。 また、個人的に小さい頃から9という数字が身近によく出てくることもあり、ナインというひびきとスペルが気に入っていた、というのもあります。

アーティフィシャルフラワーにリボンを巻きつけるだけで見る間に素敵な仕上がりになります!■アーティフィシャルフラワーにリボンを巻きつけるだけで見る間に素敵な仕上がりになります!■

このようにリボンを組み合わせると色んな表情を持たせる事ができます。 素朴な感じゴージャスな感じ…などご希望をお伝え下さいね。

もっともっと国立の皆さんに知っていただきたいと思っています。お店の前を通る方が「入ろうか、どうしようか?」と迷っていらっしゃるお姿をよく拝見します。是非、扉を開けて入って来て下さいね。最近はありがたい事に、リピーターのお客さまも増えています。お客様の声を思い出しながら、喜んでいただけそうな物を探し、入荷したらラインやメールでお知らせもいたします。

お花と鉢植えは週一回、市場に行って仕入れています。■お花と鉢植えは週一回、市場に行って仕入れています。■

女性が身につける・使う、全てのアイテムが揃っている見どころ満載のお店です。プレゼントのラッピングの豪華さに驚きました!「何をプレゼントするか?」選ぶのも大事ですが、更に素敵にラッピングを施す事で、贈る側のセンスを感じさせる事ができるんだなぁと思いました。自分で出来なくてもプロの方に助けていただきましょう♪身近な場所に、安心してお任せできる、頼れる方がいるって幸せですよね!

 

国立駅からの道のり

基本情報

店舗所在地
〒186-0004 東京都 国立市 中2丁目2-2 -10 笠井ビル1F 2
営業時間
11:00-18:30
休業日
火曜日(仕入れ等の不定休日は、ブログで案内しています。)
TEL
042-505-7129
ウェブサイト
http://9-nnine.tumblr.com/