KUNITACHI GREEN

大学通り沿いのライフスタイルショップ「GEORGE’S 国立店」の二階に、室内で楽しむグリーン(観葉植物)と雑貨のお店「KUNITACHI GREEN」が、2021年10月15日にオープンしました。

階段を上がると、まるで「植物に囲まれた部屋」のように、グリーンと調和したインテリアの風景が広がっています。「GEORGE’S 国立店」で長年取り扱っている「カリモク」の家具にも、グリーンは本当によく合うことがわかります。

「コロナ禍を経て、おうち時間を見直す人が増えました。私もその一人で、まずは育てやすいモンステラとシェフレラを自宅に迎えてみたんです。決して手がかかるわけではないけれど、水をあげると葉っぱがピンとしたり、たまにベランダに出して風にあてると喜んでいるように見えたり、小さな芽が出たりするとたまらなく可愛く思えて」と話すのは、「KUNITACHI GREEN」店長の大倉理沙さん。

全国に19店舗を展開する「GEORGE’S」の中でも、グリーンが中心のお店は今回が初めて。また、国立駅前には花屋さんが多いものの、室内用の植物やいろいろな種類の鉢、雑貨などを揃えるお店はこれまでに見かけませんでした。

そのため、「KUNITACHI GREEN」には初めての挑戦が詰まっています。2021年6月まで「GEORGE’S 立川立飛店」の店長をしていた大倉さんにとっても、新店舗立ち上げに携わるのは初めてのこと。「植物と暮らしはじめてから、植物のことをもっと深く知りたいと思っていたので、このお店の立ち上げは率直に面白そう、チャレンジしてみたいと思いました」と話します。

「KUNITACHI GREEN」で取り扱うグリーンは、両手で抱えるほど大きな鉢植えから、手のひらに乗るほど小さなものまで様々です。

店内では、今の自分の暮らしに合うグリーンの選び方や、育て方の相談、プレゼントの相談などにも気軽に乗ってもらえます。

ちょっと気の利いた小物も揃っているので、「グリーンのある暮らし」を自分らしいペースで始めることができそう。

店内でもより目を引いたのが、栃木県に工房を構える「カンキチ工房」が手がける、色とりどりの毛糸玉のような観葉植物「コロッコ」。

一体どうやって水をあげるのか尋ねてみると……

ボウルなどに水を張り、お風呂に入れてあげるように浸からせるといいのだとか!

水をもらっている姿も、なんとも可愛いですね。

お部屋の中でも日当たりのよくないところには、ドライフラワーを飾るのもおすすめです。

大きな植物や家具は配達も受け付けています。雑談でも、どんなことでも、お気軽に声をかけてみてください。

基本情報

店舗所在地
東京都国立市中1-17-2 「GEORGE'S 国立店」から2Fへ
営業時間
11:00〜19:00
休業日
火曜、水曜
TEL
042-505-4166

アクセスランキング