リトマス

国立駅南口から徒歩3分。国立商協ビルの2階に上がり、「リトマス」の中に足を踏み入れると、気持ちがパッと明るくなります。

ナチュラルウッド系の明るい室内

壁一面のホワイトボード

点在する緑

場所の力なのか、学ぼう!という意欲がぐっと湧いてきます。

リトマスは1時間から利用できるシェアスペース。約30畳ある室内は、靴を脱いで利用する清潔感のある空間です。

進学塾や私立学校が市内に多く、教育熱心な家庭の親子が市外からも集まるという国立市。「文教都市」であり「学ぶまち」というイメージが強い国立駅の近くに、教室のスタートアップスペースとしてオープンしました。

現在、子ども向けの各種教室をはじめ、大人向けのヨガや体操教室、絵画やパソコン教室など多様な教室が開かれています。

「リトマスの開業前は、イベント事務局や名刺、ホームページを作るなど個人事業主の方のお手伝いをしていました。その方々とお話する中で、教室やイベントを開く場所で困っている方が多いと感じたんです」とリトマス代表の東希美子さん。

 

東さんにとって「リトマス」はただ”場所”を貸すビジネスではなく、起業応援プロジェクト。

「私自身、市民向けの起業セミナーに参加したことがきっかけで起業支援事業を立ち上げました。だから、地域の人とのつながりが増えていくなかで、地域ではたらく人のお手伝いがしたいと強く思っています。リトマスがその応援の場となるよう、初めてリトマスを借りる方とのご内覧でじっくりお話をお聞きしています」と東さん。

施設説明はもちろん、同じ場所を使う人たちが安心して過ごせるよう、信頼関係を築くために必ず内覧でお話をされているそうです。そして、リトマスを借りたい人の悩みや想いもヒアリングしています。

リトマスのもうひとつの魅力は、場所を借りられるだけでなく、起業サポートも受けられる点です。

「リトマスを立ち上げた当時、ちょうど制度がスタートしたばかりの創業補助金を受けることになりました。何も分からない状態から事業計画書を作成し、毎年の収支を報告し、なんとか8年間経営を続けてきました。自分が苦労した体験を通して、スタートアップの人たちにアドバイスできます」

つまり、場所を貸すだけではなく、実践しながらそれぞれの課題を整えるお手伝いもしてくれるのです。

2019年度からは東京都の「女性・若者・シニア創業サポート事業の地域創業アドバイザーの認定を受け、講座や融資の相談は無料で行えるようになりました。

▼地域創業サポートについては下記参照

https://ritomas.com/column/4840/

 

さまざまな展開が可能なリトマスですが、場所の魅力もたっぷり。写真を交えて施設を紹介していきましょう。

前方の壁はホワイトボードスクリーンになっていて、プロジェクターを使ったセミナーや映画観賞会もおこなえます。椅子と机はそれぞれ20脚あり、備品は自由にレイアウトできます。

 

スタッフが1日1回しっかり除菌作業をしています。利用者さんにも使用前後に除菌作業をお願いすることで、いつも安心して使える空間を実現しています。

 

ヨガ教室を開催している利用者さんのヨガマットを預かっています。インテリアをうまく使って収納スペースに。ヨガマットなどがピッタリサイズ。

 

入口には、リトマスで行われている教室のチラシなどを掲載するスペースもあり、WEBでのシェアなど集客協力サービスも無料で行っています。

明るい空間とスタッフの細やかなサポートで、安心して利用できるシェアスペースリトマス。

場所を構えることのリスクを最小限に抑えて「自分らしくはたらく」を叶えくれます。

起業を考えている人や場所を使って何かはじめたい人は、気軽に問い合わせてみてください。

 

 

 

基本情報

店舗所在地
国立市東1-4-6 国立商協ビル2F
営業時間
9:00~21:00
休業日
なし
TEL
042-505-4430(平日9:00~18:00)
禁煙・喫煙
禁煙
ウェブサイト
https://ritomas.com/

アクセスランキング