きりいろ菓子店

「きりいろ菓子店」は2020年12月にオープンした富士見通りのお店です。国立駅南口より徒歩6分。店主さんが「今日はミルクレープがつくりたくなって…。」と気さくにお話をしてくださいます。生菓子は通りに面したショーケースの中に、木をふんだんにつかった内装の店内には焼菓子が飾られています。室内の小窓や木の扉にあるガラス窓からは厨房をみることができます。

ショーケースにはショートケーキ、ガトーショコラ、シュークリーム、みかんのお花から取れるみかん蜂蜜を使った生クリームたっぷりの「みかん蜂蜜ロールケーキ」、「和栗のモンブラン」などのケーキが並びます。タルトは季節ごとにフィリングが変わります。「今日のタルトは〇〇でつくりました」とご案内してくださいます。
開店前から始められたインスタグラムには、新商品、季節のセット商品の紹介やケーキの情報が満載。店主さんの好みやいろいろな想いが綴られています。

https://www.instagram.com/kiriiro_kashiten/

「きりいろ菓子店」という店名は店主さんの名字とキリンと黄色から合わせた造語だそうです。どうしてキリンなのかというと「単純に好きだから」。
おひとりでケーキ作りから販売までされているので「あれ?誰もいないの?」ってなったら「店内に入ってきていただけると助かります」とのことです。

 

基本情報

店舗所在地
東京都国立市中1-15-6 国立菅野ビル
営業時間
11:00-19:00(なくなり次第おわりです)
休業日
インスタグラムをご確認ください

アクセスランキング